取材でござい

昨日は仕事の取材で宍道町に行きました。
隠れた名所を見て回るということで、前の日から気分はウキウキ♪

水筒持ったし、虫除け持ったし、
ポロシャツにスニーカー姿で出かけたら、

あれ…? みなさんスーツ?

まずい…めちゃくちゃ浮きまくってる(汗)
ハイキング気分バレバレじゃん!
またやっても〜た。。。

まあ良いでしょう。
イラストレーターって風変わりな方が、芸術家ですって感じだし。
(ホントか!?)

車で行く途中からものすごい雨、雨、雨!
前途多難ではあるけれど決行〜〜!

 

 

まずは石宮神社。
びっくりするほど大きな岩が2つあり、
それぞれ「犬石」「猪石」と名付けられています。
オオクニヌシノミコトが追いかけた猪と猟犬が、石になったと言われています。
せっかくだからお祈りしよう。
良い仕事が出来ますように。。。

 

次に向かったのが久戸千体地蔵。

来待ストーンの近くに山道があり(めっちゃ急!めっちゃこわい!)それを上ると美しい竹藪にかこまれた、大きな大きな岩壁がありました。
足下には丁寧に彫られた何十体ものお地蔵様が!
いつ、誰が、なぜ彫ったのか。。。謎なのだそうです。
どこまでも緑の竹藪の中で、大きな一枚岩に彫られた地蔵たち。。。
美しい…幻想的な世界でした。

最後に行ったのが美瀧山の滝。

 

岩屋寺の裏の山道を行くと(これまた雨でぬかるんで恐かったです)
びっくりするほど大きなドーム状の岩壁が!
上からわずかではありますが、気持ちよさそうな水が流れ落ちていました。

昔はもっと水量があって、美しかったんだろうな〜。
降り注ぐ水が、長い長い年月をかけて岩を削って、
こういう形になったんだな〜〜。

 

岩屋寺の歴史は古く、奈良時代にさかのぼるのだそうです。
多くの修行僧が、ここで滝に打たれたのだとか。。。
遠い昔に、想像力をかき立てられました。

地元にはもっともっと、見るべきところがたくさんある。。。

雨に濡れたのはきつかったけど、コレも思い出。

素敵な旅でした。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    kokanba (火曜日, 29 6月 2010 20:56)

    きました(^-^)。えっ! 宍道町と言うところに来る観光客はみんなスーツなんですかア? あ〜一緒に車で行った人たちね。こういうところいいなあ。仕事で行くなんて,僕にはあり得ない。崖に彫ったお地蔵さんたちサイコー。
    ついでに滝に打たれてこればもっといい思い出に。水が少ないか,,。(うう;旅行がしたい)

  • #2

    okappa (水曜日, 30 6月 2010 09:24)

    ☆kokanbaさん
    ようこそいらっしゃいました〜〜(^^)
    宍道町は古くから石産業が盛んなまちだそうです。
    コケがよく生え、やわらかくて加工しやすいのが特徴なんですって。
    深い緑の世界で、マイナスイオンいっぱいもらいました。
    滝、水少なかったです(笑) どれが雨でどれが滝か分かりませんね〜(^^;)
    ありがとうございます。