夢で逢えたら

今朝の芸能ニュース見て驚きました。
「宇多田ヒカル 人間活動に専念するため音楽活動休止」
向上心ある人間はおごらない…頭の良い素敵な人ですね。

さて、ツレの影響ですっかり鈴木雅之さんファンになった私、
先週は二人でライブに行ってきました。

今回はマーチン音楽活動30周年を記念してのツアーだそう。
お客さんのほとんどは年上の方で、私達は若い部類だったみたい。
親子二代で来てる人もいて、素敵だな〜と思いました。

今回のテーマは「ルーツ」。
鈴木さんが10代で出逢ったアメリカンロックから、今年の缶コーヒーのCMソングまで。
もう〜すごく素敵でした〜〜〜!!!!!
個人的には、90年代の曲がバブリーで都会っっぽくて

マティーニを飲みながら鈴木さんに口説かれてるってカンジで(なんでやねん!)

好きなのですが、今まで聴かなかったデビュー前の曲や新曲も聴けて新鮮でした。

 

缶コーヒールーツのCMソング「根の歌」は

美しい花を咲かせるため、土の下で頑張る根っこを歌った曲。
今まさに根っこ状態の私は、感動して涙が出そうになりました。
私にとっての花は、子供と仕事。
がんばって花咲かせよう。

最後はツレの予想通り、「夢で逢えたら」の大合唱で幕を閉じました。
本当に素敵な…大人のライブでした。

ライブのことをブログに書いていいかとツレに聞いたところ、
ご丁寧に文章まで考えてくれました。
「8年目の結婚記念日に主人がライブをプレゼントしてくれました」
…っていやいやいや!
チケットの手配私がしたしプレゼントとかないし!
まったく厚かましいったらありゃしない(汗)