地震と津波

テレビを見るたびに、死者・行方不明者の数が増えていって心が痛みます。

朝からメールがたくさん来ました。
救援物資のお願い(米子市の漁協倉庫で13日〜15日 10時〜15時)やカラコロ広場でのチャリティーイベントのメールなど。
ツレの会社でも組合が動くらしい。

さっそくママ友と寄付用のカップ麺やトイレットペーパーなどを買いに行きました。
義母の呼びかけで、近所から古着や毛布も集まりました。
少しでも役に立てれば。。。

 


家族も家も失った人が大勢いる。
赤ちゃんのミルクを作るお湯がないらしい。
寒さに震える子供の姿。
泣いているおばあちゃん。

何かもっと出来る気がするから、もっと考えようと思います。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    mari (水曜日, 16 3月 2011)

    すごい!
    何かしてあげたいけど、、どうしていいかわからない…
    ワタナベさんは、動いたんですねぇ〜
    これを送ったんですか?
    とても助かってると思います。
    あたしも、考えます。役にたちたい。。。。

  • #2

    okappa (水曜日, 16 3月 2011 16:17)

    ☆mariちゃん
    私も何していいのか分かんない。。。
    ご近所から毛布や古着をお預かりしたけど、物資の輸送や仕分けにすごい人手がかかるみたいで、米子も松江も締め切ったみたい。。。トイレットペーパーやカップ麺買ったけど、同じ金額寄付したほうがよかったかも(汗)
    同級生の中には募金活動した人たちもいて、すごいな〜って感動したよ。
    一人ひとりの力が集まって、大きな力になるんだね。。。私ももっと考えるよ。