シャガール風ヤマタノオロチ

今、ちょっとおもしろい案件を抱えている。

地元商店街の活性化を推進する活動の一環として、
シャッターアートに携わることになった。

私は下絵係。

こんなに大きなキャンパスを相手にしたことないから、とまどいつつも面白い。

店主さんやまちのひとに、長く愛されるような神話の絵。
シャガールのようなアートにしたい。
ヤマタノオロチもシャガール風にしたらオシャレかも。
(怖くはなくなりそうだけどネ 汗)

でもやっぱり難しいわ。
線が決まらない。。。
焦るな。焦るな。
流れ出したらきっとドドド〜っと描ける気がする。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    kokanba (土曜日, 24 9月 2011 20:26)

    ご無沙汰です,何と震災以来。面白い仕事ですねえ。これは僕もやってみたいなあ。アイデアひねるときどうやってますか。所詮図版屋さんなので自分はこの言う物語的絵は少ないんですが,どうしても思いつかないときは頭を真っ白にして頭の中で本をめくることにしてるんです。するとそこに完成した絵が描いてあるんです。何故か自分では思いつかない絵がそこにあります。例えばシャッターなら角を曲がってシャッターを見たら絵が描いてあるとかね。完成した絵なのでそれをまねして描きます。まあ僕の場合そう言う絵はヒトに見せるようなものはないですが(*^^)v

    ホームページの生物リニューアルしました。あ,これはただの図版ですが。前に言っていた天文台の絵本に使う絵です。こんなのを何百と描いてます(+_;)。

  • #2

    mari (月曜日, 26 9月 2011 09:25)

    シャッターアートなんて、ものすごいやりがいのある仕事じゃないですかぁ♡
    楽しそう♩
    watanabe色に染めたシャッターアート期待しとます☆☆
    どこの商店街かまた教えてくださいね〜

  • #3

    okappa (月曜日, 26 9月 2011 11:00)

    ☆kokanbaさん
    お久しぶりです!
    kokanbaさんの生物のページ見ました。リアルですね〜っ!kokanbaさんのお仕事は想像力を問われる仕事が多そうですね。今はもう絶滅してしまった動物や太古の海、宇宙の彼方の惑星。。。かなり頭を使う絵だと思うのですが、こうした発想はkokanbaさんの頭の中の本に描かれてるんですね!
     頭の中の本、角を曲がった先のシャッター。。。さっそく今日試してみます。冷静に客観的にイメージできるかも。
     kokanbaさんの狩りのイラストに釘付けになりました。個人的に縄文時代に興味があるので。友達にいくら縄文時代を熱く語ってもノッてくれません(涙)(笑)

  • #4

    okappa (月曜日, 26 9月 2011 11:06)

    ☆mariちゃん
    自分の構図が町の一部になると思うと、ホントありがたいし嬉しいよ。でも多くの人の目に触れる訳だし残るわけだし…ちょっと怖い(^^;)
    とりあえず今は頭を空っぽにして、のびのび描こうと思ってます。
    作業の様子、またブログでも紹介するね〜。

  • #5

    Emory (日曜日, 22 7月 2012 23:04)

    I just love this site, its amazing and awesome and really speaks to you|I have activated to your rss feed which need to do the trick! Use a nice evening!