「活躍する日本のイラストレーター年鑑」2015

ウェブシュガーより「活躍する日本のイラストレーター年鑑」に掲載いただきました。

少し前の作品だけど、思い入れの強い「キャッチ号」の絵を選びました。


成長したいと思うとき、たくさんの「恐れちゃん」や「不安ちゃん」が出てきて「このままでいいじゃん」とか「駄目だったら傷つくからやめておこうよ」とか耳元でささやきますが、私の場合「好奇心ちゃん」「冒険心ちゃん」「夢ちゃん」のチームがかなりしつこくて、結局彼女たちの言うことを聞いてのろのろと進んできた感じです。

そうこうしているうちに、「恐れちゃん」や「不安ちゃん」も大事なチームの一員なんだな〜と。

 

つまりこのキャッチ号のドアの向こうに、いろいろな気持ちが乗っているワケです。

今年はいろんな気持ちすべて受け入れて、みんなでぐーんと飛べたら良いな。