再会

帰り道、きまぐれで立ち寄ったイングリッシュガーデンで、偶然、久しくあっていなかった友人に出会いました。

 

作家の惺ゆりさん。

 

久々に会った彼女は、童画から点描画、樹脂のオブジェまで作品の幅を広げていました。

 

会えなかった時間を埋めるように、しゃべったしゃべった〜笑

 

お互い、仕事や生活の中で、いろいろな気づきがあったことを、報告しあいました。

 

ゆりちゃんの作品たち。

透きとおっていたり、きらきらしていたり。

すてきな夏の到来を予感させるよう。。。